プログラミングの使い道

多くの方が「プログラミング」という単語を聞いたことがあると思います。なんとなくイメージできるこの言葉。

では一体、プログラミングでは何ができるのでしょうか。プログラミングの使い道を確認したいと思います。プログラミングの使い道は実に様々です。多くの方がイメージするのはロボット開発など、研究者が用いる開発系のプログラミングではないでしょうか。でもロボット開発って正直身近なものではないですよね。でも実はすでにほとんど全ての人が持っているスマートフォン、この制御システムもプログラミングによって行われています。

さらに電車やちょっとした空き時間で遊べる様々なスマホゲームなど、アプリケーションもプログラミングで作られています。その他にはパソコンなどにダウンロードして使う様々なソフトウェアなど、実は私たちの身の回りにある多くの者がプログラミングによって生み出されています。プログラミング言語によってもさらに使い道は様々なので、プログラミングって無限に広がる宇宙のようともいえるかもしれません。

ファクタリングのメリットについて

ファクタリングとは資金調達法の1つで、企業が保有している売掛金を入金前に譲渡して資金化する事です。

この方法を実行するメリットとしては、スピーディーに資金帳達を行える事だったりします。必要な資金を銀行等に融資して貰おうとすると、審査するための時間が数週間程掛かる事が多いです。

ですがこちらの方法では、依頼する会社によっては最短で1日で資金を調達する事が出来ます。メリットとしては他にも、審査基準が厳しくないという点も魅力的です。この方法は融資ではなくあくまで、売掛金という債権の買取を行っています。

お陰で売掛先の企業にさえ特に問題がなければ、依頼した会社が債務超過の状態であっても資金を調達する事も可能です。更に売掛先の企業が万が一倒産した場合でも、その責任を負う必要がないという点も申し込む側にとって大きなメリットだと言えます。

やる気のでない1日だった

いつもは朝起きてから30分、1時間単位で仕事を割り振ってそれをモクモクとこなしている。でも今日は朝起きた時からやる気がなかった…。朝風呂にゆっくり入ったりご飯たべたり、お菓子食べて糖分補給!なんてしてたら、余計にやる気がなくなった。

無理やり仕事をして見直しも適当に、納品してみたら修正の嵐…。
でも、しっかり見直してもなんだかんだ修正があるんだけどね。
おおまかなことだけやって、細かいとこは全部チェックする人が修正してくれるシステムのお仕事がしたいな…。

たとえば、「10じゃなくて100の間違えなので訂正してください。」って修正がくるときがある。でもそれって、相手が黙って0つけるほうが絶対に楽だよ。

自分の成長にならないんだろうけど、別にいい!私は浅く広く、要点だけ摘んで、てきとーに仕事をこなすのが好き。そして、そういう質より量を求めている会社は絶対にある。自分にぴったりな仕事探しの旅は続く…。

男性向けの弁護士さんと相談中

今日は天気も良かったので近所の少し大きな公園を散歩してきました。
庭園では花も咲いていてなごみました。
私はあまり植物には詳しくないのでなんの花かはわかりませんが、最近ずっと乾いた夫婦生活とストレスのかかる勤務の繰り返しで疲れていたのか、ベンチに腰掛け庭園の花たちをぼんやり眺めているうちに1時間が過ぎていました。

お昼はコンビニでつまみとビールを買いました。
たまの休日、そのくらい良いだろうと自堕落なお昼だと思いながらも、ほろ酔いで気分が良くなって気分がほぐれました。

どうせ、今日はお昼に家に帰っても妻はいません。
本人は同窓会といっていましたが、本当にそうなのか。
もともと結婚する前から私には高嶺の花でしたが、今でも妻は魅力があり、私だけでは満足できなかったようです。
浮気をしているとわかったのは、営業周りの途中に繁華街で妻と見知らぬ男が腕を組んでホテル街のほうにいったのをみかけてからです。

話を聞くと、素直に私に浮気を認めてきました。
正直自分が男として情けなかったです。
しかし、ここまで冷めてしまったなら離婚をしたほうが良いのではないかと思っています。
幸い私たちにはまだ子供もいないので、もしも彼女がこれからもずっと退屈で浮気をするようならば、離婚をしたほうがお互いのためだと思いました。

だけど、ローンで買ったマンションなどはゆずる気にはなれません。
彼女が浮気をしている間も頑張って働いた私のお金で買ったものです。

離婚に強い弁護士をたてて男性のための離婚相談中なので、なんとか自分の財産は守りたいと思っています。
調べてみると離婚の裁判で男性の弁護を専門で行っている男性向け弁 護 士という方たちがいるようなので、相談してみようと思っています。

今では開き直って、簡単な建前の嘘をついて魅力的な化粧をして浮気にでかける妻。
その妻と一緒に家にいることに苦痛を覚えるようになっています。
休日の今日も朝から外に出て近所を散歩している私にとって、今必要なことは離婚して新しい生活、傷つかない居場所を取り戻すことではないかと思っています。

岩盤浴はデトックスに最高です

今日はデトックスしたくて岩盤浴へ行ってきましたよ。
近所になかなか安い岩盤浴を見つけたんです。
料金は安いのに清潔に保たれていて、いつ行っても気持ちよく使えてお気に入りです。

4時間おきくらいで清掃員がキレイにしてくれます。
それをしなくても、使い終わった岩盤は各自消毒液を撒いてぞうきんでキレイに拭くのだから清潔だと思います。
でも汗を出す場所だから定期的に清掃員がキレイにするんですよね・・・ありがたいです。

岩盤浴は寝転がっているだけでデトックスできるとってもステキな場所。
サウナのように裸にならず、私が行っている岩盤浴では好きな服を着て入ることができるんですよ。
作務衣の貸し出しサービスがあるんですが有料だからそれを着る人を見たことないです。

自由な服でゴロゴロしているだけで汗がいっぱい出る岩盤浴はとにかく最高です。

新宿で皮膚科を探すときに基準にしたいポイント

皮膚科を探すときにはどういった場所で探すか?によって、選び方が異なってきます。
例えば、東京の新宿であれば皮膚科の数もそれなりに多いでしょうから、選択肢が多いという意味では、より細かい条件をつけて選んでいった方が良いということが言えるのです。

皮膚科というのは、どういうタイミングで利用するか?分かりません。
自分の皮膚の状態はいろいろな環境の変化などの影響を受けやすく、かゆみやかぶれ、その他いろいろな症状が突発的に出てくる可能性があります。

すでに皮膚科を探そうとしている人は何らかの皮膚のトラブルを抱えていると思うので、そういった人であれば尚更そういった突発的なトラブルへの想定が必要になります。

したがって、新宿で皮膚科を選ぶときには、できるだけ時間帯的に幅広く営業しているところを見つけると良いでしょう。

そういったところを利用すると、何かしらのトラブルが起きたときでも明日を待たないといけないということなく利用できておすすめです。

そして、夜間にやっているか?というのは重要で、そういった時間帯に営業している皮膚科は数が多くないですから、もし遅い時間帯でもやっているところがあればおすすめと言えますし、そういったところを把握しておきましょう。

特にアトピーに悩んでいる人であれば、皮膚のトラブルの中でも特に突発的なかゆみ、かぶれ、その他異常などが発生しやすい状況と言えます。

そういったときにすぐに駆け込める皮膚科があると大きいのですが、営業時間がより幅広いところが望ましいので、あらかじめそういう皮膚科を把握して、なんとかしてほしいときに利用できるように準備しておくというのも良いでしょう。

さらに言えば、皮膚科を選ぶときには夜間などでも対応ができるか?どうかだけではなく、評判がいいところが望ましいので、口コミなどを調べておくこともおすすめします。新宿の駅近で評判の良い皮膚科はこちらにも掲載されていますのでチェックしてみて下さい。

新宿の近くに住んでいる人であれば、その付近で探すのがベストだと言えますけど、選べるほどに皮膚科はあると思いますから、いざというときに備えてあらかじめ望ましい皮膚科を見つけておくと良いです。

皮膚のトラブルは我慢できないこともありますし、そうなると夜寝付けないという可能性もあるので、自分になりにベストな皮膚科を知っておくことは生活のうえでは必要なことでしょう。

モノよりコトになってきたこと

最近、モノよりもコトになってきました。以前は自分が欲しいモノを買っていましたが、それがコトへと移行してきたのです。

つまり、商品を購入するのではなく、体験を購入するようになってきたというわけです。コトの例として挙げられるのは、テーマパークであるとか、映画、コンサートなどの形のない商品です。モノはお金を払えばいつでも購入できて、ずっと自分の手元に置いておくことができます。それに対し、コトはそれができません。

体験ですから、自分の記憶の中にしか保存することができません。だからこそ、価値があるのだと思います。コトは感動が生まれやすいです。常に同じ商品にはならず、絶えず進化しています。その時の自分の状況によっても感じ方は異なります。この点がとても面白いと思います。私も今後コトに対して多くお金を使っていきたいと思います。

友人と御殿場プレミアムアウトレットへ

平日に休みが取れたので友人と友人と御殿場プレミアムアウトレットへ行ってきました!

土日はコミコミだけど、平日のアウトレットはスイスイ歩けて良いですね。

一件一件入ってしまう勢いで沢山のお店を見てきました。あまりにも沢山のお店を見すぎたので、どこの服がどこのお店のものか後でまた見たいと思っても忘れてしまうくらいw

結局通勤に来てゆけそうな無難な服と懲りずにアホみたいに派手な柄の服を購入。

ジミーチュウのお財布欲しかったなぁ。アウトレット用ではなくて、店頭で定価で販売されていて売れ残ったやつが流れてきてるみたいだから、デザインが好みのものだったらお得!

グッチ、プラダ、セリーヌ・・・など普段入れないハイブランドのお店も、アウトレット店舗なら入りやすいのでたっぷり目の保養をしてきました。

ごはんはアウトレット内にあるお寿司屋さんが安くて美味しかったです!

またゆっくりと行きたいな~

終活として老人ホームに入る

終活にはいろいろな種類があり、高齢社会となった現代の日本においては非常に深刻な問題です。終活の中でもとても大切なことの一つに今後の身の振り方であり、老人ホームも有力と注目されています。

老人ホームと言えば介護が必要な方が入居するというイメージを持つ方も多く、「まだ一人でも生活できる・あと十年後」と選択肢を先送りにしている終活中の方も多いです。しかし最近では介護を必要としない方向けの自立型老人ホームも増えています。

また終活中の方は要介護認定されている方も多いため、要介護度・要支援に合わせて介護保険を利用して金銭的負担を減らすことも出来ます。そして終活において重要なことの一つに土地の資産も挙げられます。これまで生活していた家や土地をどうするかも終活において忘れられない問題です。

老人ホームを選択することでこれまで所有していた土地を親族に譲る・売却するなど選択肢を増やすことも出来ます。もし売却すればそれだけ老後への資産が増えるため、より快適な終活ライフを送ることも可能です。金銭的なメリットは他にもあり、老人ホームに入居すると生活に必要な出費はある程度一定になってきます。

一ヵ月に必要な入居費・生活出費などを計算・逆算すれば早期より老後へ貯蓄しておくことも出来ます。居住のメリットとして大きい点として、老後一人ではないということはとても大きいです。夫婦で暮らしているといずれ片方が病気で入院・施設へ入居・亡くなるといった問題が生じます。

その時に一人でそのままクラスと孤独死のリスクが生じます。しかし親族と同居となるとお互いに気を使ってしまうということも多いです。それに対し老人ホームではスタッフが在中しており、親族の誰にも迷惑をかけることはありません。

自立型の老人ホームであれば自分で掃除や着替え・買い物ができるという場所もあります。また他者と関わる機会もあるため、老後孤独になるということもありません。

老人ホームもコミュニティを盛んに作る場所もあれば最低限のかかわりを保つなど、多種多様です。そしてスタッフがいることで何かあったときにすぐに対処・病院へ搬送してもらえる確率も自宅で一人で暮らすよりも格段に上がります。

これらのメリットに対し、老人ホームのデメリットとしては生活するうえで入居費がかかり続けることぐらいです。しかしそれも介護保険・年金・貯蓄でカバーできるケースが多く、ケアマネージャーに相談すれば住む場所やサービス内容などからうまく調整してくれます。

もうひとつ、デメリットというわけではないですが、家族や配偶者がいれば問題ないですが、ひとりで老人ホームに入る場合です。介護施設や老人ホームへ入るには、保証人などが必要になる場合が多いので、近しい人で保証人となってくれる人を探す必要があります。

終活をした後も生活は続きます。その時に老人ホームはとても魅力的な場所となります。

アルバイトの面接が決まった

アルバイトの面接が、決まりました。現在、時給1000円なのですが、なんと1300円にアップするのです。仕事内容は、コールセンターです。テレアポと言われるアウトバウンドとは違い、インバウンドと言われる受電業務なので、長く続けられると思っています。

アウトバウンドは、時給1500円とかマックス時給2500円という募集をよく見ますが、ノルマとか精神的にきつかったりして、あんまりいいイメージを持っていません。普通のオフィスワークは、そんなに頻繁に募集を掛けませんが、コールセンターのアルバイトは、出入りが激しく離職率が高いため、頻繁に募集している会社をよく目にします。

平均すると、2年も継続しないと言われており、契約期間1ヶ月とか3ヶ月というアルバイトも非常に多いらしいです。契約満了で首を切られる人もいますし、自ら去る人も多いようです。