妹の可愛い犬を触りたいけどちょっと怖いです

先月から妹夫婦が犬を飼い始めました。
オスの犬が犬種はチワワです。
小さい犬が欲しかったみたいですが、まさかチワワを飼うとは思っていなかったのでびっくりしています。
私はまだ2回しか犬に会っていませんが凄く可愛いです。
しかし問題は私が犬に恐怖心を持っているのでなかなか触ることが出来ないことです。
犬は大好きなのですが、犬は噛み付くようなイメージがあるので怖くて触ることが出来ません。
一回目に会った時は私の手をなめたりしていたのですが、この前来た時は妹や旦那さんの手を噛んでいたので怖くてほとんど触ることが出来ませんでした。
早く犬に慣れて私もたくさん触れるようになりたいです。
妹はあまり怖がると駄目だよと言うのですが、なかなか恐怖心が抜けません。
でもやっぱりそれでも可愛くて見ているだけでも癒されます。
また次に会えるのも楽しみです。

ブサイクでもアプリで出会えます!

結婚して2年がたちました。私の旦那さんとの出会いは、今はやりのアプリです。最近アプリで出会って結婚って多いですよね。

どんなプロフィールで出会ったか紹介します。私は顔には自信がありません。正直中の下くらい、かわいくはないけど、愛嬌で勝負といった感じです。そのため、プロフィール写真にも自分の写真を載せることができず、(写真そのまま載せたら誰からも連絡がこないのではないかと思いました)後ろ姿の写真を載せました。ただ、そんな写真でもたくさんメッセージがくるのです。なぜでしょう?そのとき25歳とそこそこ若かったからでしょうか?そんなたくさんのメッセージから厳選した選抜メンバーと会い、付き合う人が決定しました。付き合った人と3年後結婚することになりました。プロフィールは写真を載せないといけないことはないのです。

アプリってどうだろうと不安な方たくさんいらぃしゃるかもしれませんが、簡単に出会えます。結婚もできます。出会いに悩んでいる方はぜひ使ってみてください!

華やかな指先

今日は1か月ぶりにネイルを替えに行きました。
いつもと同じお店、同じ席、同じスタッフのお姉さん、だけど喋り出す時が少し緊張します。だいたい声をかけるのは私から。何を話すか考えてきていないから、いつも献立の話や、ペットの話、友達から聞いた話。席につくときは緊張するのに、帰る頃になると、いつも話し足りないような気分になります。
今日はおいしいカフェを教えてあげたら、おいしいレシピを教えてもらえたので、帰りは早速スーパーに寄りました。おなかが減っていたから、ついついいろんな物を買いそうになったけれど、ぐっとこらえて、急いで自宅へ。
華やかになった指先を見て、思わずにやけてしまいます。
指先が変わるだけで、こんな簡単に気分がアガるなんて、単純だけど、これでまた1か月頑張れる。

やばいばかり連発するのはどうしてなの

私は通勤にバスを使っています。
勤務先の事務所の近くに高校があります。
朝、出勤のためバスに乗ると、高校生たちがたくさん乗っています。
彼らを見ていると気持ちが暗くなってしまいます。
みな一様にスマホをにらんでいるのです。
そして、目にも止まらない速さで文字入力をしているのです。
友達といつもつながっていたいのでしょうね。
ひとりぼっちが怖いということなのでしょう。
そして、バスの中で友達と会話する際はやばいを必ずつけているみたいです。
やばいという言葉を彼らはどうのように使っているのか、私には理解不能です。
しかし、そういう自分は高校生のころどうだったのでしょうか。
年齢がわかってしまいますが、30年以上前の話です。
スマホはありませんでした。
やばいという言葉はありましたが、会話に乱用することはなかったです。
しかし、その頃も年長者が近頃の若い者はけしからんと嘆く話はよくありました。
つまり、人間のやることは本質において変化はないということでしょうか。

娘のお弁当作りで頭がいっぱい

毎日高校生の娘にお弁当を持たせてます。
お弁当作りが苦手だった私ですが、この頃少し慣れてきて、買い物しているとお弁当に使えそうな物ばかり目にとまります。

先日は娘にお弁当がとても美味しかったと喜んでもらえました。
あまりそう言うことを言う子じゃないから、面と向かってお弁当が美味しかったと言われて思わずじーんときてしまいました。

そんな風に喜んでもらえるとますますやる気が出ます。
自分が食べるものなんて二の次三の次で娘のお弁当のことで頭がいっぱいで・・・。

テレビを見ながら頭の中は明日のお弁当のことばかり。
お風呂に入ってぼんやりしているときも、今日は鮭を入れたから明日は焼き肉にしようかな~なんて考えて。

娘にお弁当を喜んでもらえて、ご飯粒ひとつ残していないお弁当箱を見る度に私のモチベーションはアップするのです。

テレビで見た個人経営のリサイクルショップが楽しそう

ローカル番組で見たリサイクルショップに行ってみたいなと思いました。
チェーン店などではなく個人で経営しているお店です。
元々はスーパーマーケットだったらしいですが、リサイクルショップに転身したそうです。
家電なども売っていて、自宅に設置もしてくれる地域密着型のお店とのことです。
とは言っても私の住んでいる町からは遠いのでなかなか行く機会はなさそうですが、見ているだけで色々な物が売っていてわくわくするようなお店でした。
チェーン店ではなくて個人経営という所がまたいいんですよね。
最近この辺ではそのような店はなくなったような気がします。
店のご主人はコーラが好きらしく、コーラに関する珍しいコレクションも販売されているようでした。
大事なコレクションだから本音は売りたくない物もあるそうですが、コレクターにはたまらないお店だと思います。

楽しみにしていた動物園

今日は以前から行こう行こうと思って行けていなかった動物園に子どもと一緒に行きました。2歳になったばかりの娘は言葉が出るのが遅く最近やっと「キリン」や「ライオン」を覚えました。テレビに映る動物にはすごく興味を持つ為、本物を見るとどういう反応をするのかとても楽しみでした。

天気がよくお出かけ日和だったので娘も朝から気分がよかったのか上機嫌でした。車で30分程の動物園に行き入り口から近いところから順番にまわって行こうと思っていました。が、娘は真っ先に遠くのほうに見えていたライオンのところへ走り始めました。すごくテンションが上がっていて何度もライオン、ライオンと言いながら喜んでいました。テレビでしか見たことがなかったけど本物を見てもしっかりライオンだとわかっていたようで私も嬉しく思いました。

その後ぐるっと動物園内をまわりましたがやはりライオンが気に入ったのか何度もライオンのところに戻りました。そして娘の気がすむまで楽しんで帰りました。とても楽しんでいた娘を見てまた行きたいと思いました。