飲む日焼け止めでしっかり日焼け対策

日焼けや紫外線対策といえば日焼け止めですが、身体に塗るものだと汗などで流れてしまうことも多いですし、目から入ってくるものには無力故に困ってしまうこともあるかと思います。そんな悩みを解決できると注目されているのが飲む日焼け止めで、名前の通り飲むことで体の内側から日焼け対策ができる優れたサプリが昨今市場を賑わせているのです。

飲む日焼け止めにも様々な種類があるため効果の有無などが記載されている口コミを見て選択するのが良いかと思います。配合されている成分は勿論、一日あたりの摂取量やコスト、返金保証の有無などもチェックして自身にあったものを選択しましょう。成分によってはアレルギーが出てしまうものもあるため注意が必要です。

一年中日焼け止めを塗るのは大変、でもしっかり対策はしたいという方にとって飲む日焼け止めは非常に便利なものとなるでしょう。

リビングの電球が切れた

仕事から帰り部屋の電気をつけると、電球がすぐにつかずチカチカして時間が経ってからつきました。この状態になると電球の交換時期が近づいていると経験上知っていたので「そろそろ電球も寿命だな。」と思っていました。その日は寝るまで大丈夫だったのですが次の日、雨が降っていて部屋の中が暗かったので朝電気をつけるとつきませんでした。

まさかこんなに早くつかなくなるとは思ってもみませんでしたが、ちょうど休みだったのですぐに電球を買いに行くことにしました。引っ越して来てから電球が切れたことがなく、電球を買ったことがありませんでした。電球の型番がわからなかったので、今使っている電球を外して家電量販店に持って行きました。そのためスムーズに電球を買うことができました。

家に帰りせっかくなので電気のカバーを布で拭いてみると、思った以上に汚れていました。埃が主な汚れだったので洗剤も必要なくすぐに綺麗にはできました。電球を付け替えて電気をつけてみるとすごく明るく感じました。今までもそんなに暗いとは感じたことはありませんでしたが、やっぱり電球も弱っていたんだと思いました。

ダイエットには冷蔵庫の中身を工夫することが効果的

健康のためにもダイエットは大事だと、誰もが思ったことがあるでしょう。しかし実行に移すのがなかなか難しかったり、無理をしてリバウンドしてしまったりと、ダイエットに成功したという人は少ないのではないでしょうか。

私は結婚を期に体重が年々増えていき、30代半ばから50代の今の間は、20代のときと比べて10キロも重く、適正体重より5キロほどオーバーしているという状態です。

それで毎日体重計に乗って記録し続けているのですが、適正体重に近づけるのはなかなか難しいと感じています。

最近になって、ダイエットには食欲をコントロールすることが有効だということを聞きました。

確かに何らかの理由で1食抜いただけでも、すぐに1~2キロは落ちることは体験していますので、このことには納得できます。

その具体的な方法としては、冷蔵庫の中身を工夫するということがあります。

視覚が食欲に与える影響は思ったより大きいらしく、開けたときにすぐに目につく場所にスイーツなどを置かないだけで、食欲が抑えられるということです。

早速実践してみようと思いました。

今年はどんなかき氷を食べようか

今までずっと、かき氷よりもどちらかと言えばアイスクリームの方が好きだった私。でも、台湾で美味しいかき氷と出会ってからというもの、かき氷にハマりまくっています。私が良く食べていたのは、氷の上に何かしらのシロップがかけられているもの。練乳やあずきなんかも美味しいなと思って食べてました。でも、台湾で食べたそれは全く別物。フルーツがトッピングされているのですが、その量が半端ないのです。味は、なんとなく甘みが控えめになっているような気がしましたが、それでもたくさん食べたいと思えるものでした。

そこで思ったのです。かき氷は何もお金を出してお店で食べるだけじゃないんだと。自分で工夫して本当に美味しいと思うものを作ってみてはどうかなと。これが、私の今のマイブーム。オススメなのは、とにかく何でも良いからフルーツを山盛り入れたら、最後に牛乳でしめるというもの。この方法であれば、大抵のものは美味しく仕上がります。本当は練乳を使いたいことですが、多少はダイエットも意識しているので、この方法でやっています。甘みは、あえてハチミツを使用。見た目も工夫しながら乙女のかき氷を楽しんでいます。

包茎にも効果が期待できるゼファルリン

私は高校生の頃から体格の割にペニスが小さいのではと悩んでいました。小学生のころからサッカーをしていて友人達とは当時からペニスを比べる仲です。中学校や高校でのサッカー部の合宿はとても憂鬱になっていきました。みんなで入る風呂はペニスの大きさ比べは付き物だからです。みんなが大騒ぎをしながらペニスを比べているのを横目に、私は一生懸命自分のペニスが友人に見られないように隠していました。

私のペニスは小さいだけではなく仮性包茎でした。友人にも相談をすることは出来ず一人で悩んでいたのです。父には、相談をしましたが「成長と共に治るから心配することはない。」と真剣にはとりあってくれませんでした。

私は、インターネットのサイトを使って仮性包茎などペニスについての情報を集めました。そこで目にしたのが「ゼファルリン」です。ゼファルリンは、ペニスを増大させることが目的のサプリメントです。標準より小さい私のペニスは仮性包茎でもあります。ペニスをゼファルリンで増大させていけば仮性包茎も改善できるかも知れないと思いました。包皮がペニスの成長に大きく関わっていることも包茎の原因の一つとも聞きました。

私はゼファルリンをインターネットで注文をすることにしました。2ヶ月ほど続けましたが目に見えての変化は有りませんでした。一年は続けてみようと気を取り直して飲み続けました。5ヶ月が過ぎた頃からペニスに変化が現れました。一年は続ける覚悟をしていましたが何と7ヶ月半でハッキリと効果が現れたのです。友人とペニスを比べても遜色は有りません。むしろ私の方が立派なくらいでした。包茎もペニスが増大すると共に改善されてしまったのです。父は「お父さんが言ってた通りだろう。」と笑っています。ゼファルリンで包茎を改善することができたのです。私はゼファルリンに心から感謝をしています。

ブロリコの効果について

ブロリコは、東京大学と、イマジングローバルケア社の共同開発でつくられたものです。人の免疫力を高めるためにつくられたものです。

カイコによって免疫力を測る方法を確立し、それを利用してブロリコが発明されました。カイコには、人と同じ病気になり、また、同じ薬で治るという特徴があり、実験にはよく利用されるものです。どのような効果がブロリコにはあるのかというと、胃炎、口内炎、皮膚の疾患、身体の疲れなどに効果的です。

ブロリコの品質は、ブロッコリーに少しだけ含まれている成分を、合理的な方法でとりだしたものです。そのため、普段の食事からは摂取することができないのです。2012年の販売開始から90万個もの売り上げを誇っているという安心感があります。1日3粒から6粒を目安に、水かぬるま湯で飲むだけなので、非常に手軽に高い効果を得ることができます。

昨日の自分より進めるように

人って何故か、他の人と比べて卑下する習性が身についているように感じる。私から見たらそこじゃないよなといつも感じる。昨日の自分とかもっと前の自分を比べるべきじゃないかなと感じる。そうじゃないとしたら今の自分を変えるために、考えるなりしてやるべきだと思う。

失敗は確かにするかもしれないけど、裏を返せば成功なのだから一つ勉強できたと思って次に生かせればいいのかなと感じる。いろんな価値観があるのかもしれないけれど、私はそこだけ出来ていれば良いのかなと思う。加えるとするなら、1日24時間の使い方なのかなと感じる。

この2つを私なりではあるけれど、創意工夫している。うまくいかないことのほうが多いけれど、何か希望のようなもの見えてきている。後は、突っ走るだけだからと思って、今を生きている。その先に何が待っているかは分からないけれど、とにかく行ってみようと思う。前を向いて、とにかく前に進みたいと思う。何が起きるかが分からないからこそ、頑張れると思います。私の信じたとおりに貫いていこうと思う。自分の人生くらい私で決めたいから。

人の年齢は見かけでは判断できないものですね

同じ趣味で知り合った方がいるのですが、ずっと20代後半くらいだと思っていました。

見た目はとても若々しいけど、話すことは大人っぽく落ち着いている素敵な方です。

つい先日、偶然外出先でその方と久しぶり(3年ぶりくらい)に会い、立ち話をしました。

その時にもしよかったら食事でもと思い「今日はお一人ですか?」と訪ねたんです。

そうしたら衝撃的な言葉が帰ってきました。

「今日は娘と孫も一緒なんですよ」と……。

娘さんがいるのは知っていましたが、3年前に娘さんにお会いした時にとても小柄だったため中学生くらいだとばかり思っていたのです。

驚きを隠せずに動揺をしていると、そこに赤ちゃんを抱っこした娘さんが来ました。

私はお二人がとても若いと思っていたので、驚いたという話をすると笑って年齢を教えてくれました。

お母さんの方は44歳、娘さんは21歳、お孫さんは半年前に生まれたのだそうです。

お孫さんがいるようには全然見えないですし、娘さんも童顔で小柄なのでまるで妹を抱っこしているようです。

年齢的には何も問題ないのですが、見た目がお二人とも若いので、そのギャップに本当に驚いてしまったのでした。

飴を噛むクセに悩んでいます

冬になって喉が乾燥するようになりました。飴を食べていると喉の乾燥が抑えられるので、よく食べています。最近、困っていることは飴をなめるのではなく噛んでしまうことです。

外にいてても飴をボリボリ噛んでしまいます。我慢しようと思っても噛んでしまいます。周りには嫌な気持ちにさせているなと思います。

身内にも飴を噛むのはやめてほしいと言われます。注意されても噛むクセが治りません。自覚していても噛んでしまいます。

原因はストレスが溜まって噛んでいるのかなと思います。ストレスが溜まると寝ているときに歯ぎしりをすると聞きました。何か噛んでいないとスッキリしないです。

のど飴でものど飴じゃなくても噛んでしまいますが、ミルク系の飴は噛みません。味が濃くて舌触りが良く美味しいものは噛んでないです。

舌触りがパサパサするものやさっぱり系の飴はよく噛んでいます。貝殻の定番の喉スッキリのど飴は噛む人には良い飴です。

ものすごくかたいので噛めません。貝殻の飴でもアソート系のミント以外の味は柔らかいので噛んでしまいます。かたい飴がもう少し増えたらよいと願っています。

占い雑誌に書き込んで答え合わせをする楽しさ

毎年「Sweet」の占い特集の雑誌を買ってます。

年末に買って翌年の運勢を見てますが、当たってることよりも外れてることの方がかなり多くて、占いと言うのも意外といい加減だなと思うことがよくあります。

それでも買うのは600円くらいと安いからと、シールなどの付録がついてくるからです。

実は占いそのものは遊びのようなものくらいに考えてるので本気にはしてません。

ただ一番の楽しみは実際その本を買って、その占いや占い師がどこまで当たってるのかを検証することです。

ある年の占いではオリンピックのメダル数の予想が掲載されてて、「メダルは少なめ」と書かれてましたが、実際はメダル獲得数が史上最多のオリンピックだったようで、全然当たらなかったことがありました。

それをいちいちボールペンで書いていくのです。そうして一年経った時にざっと見ていくと外れが多いことに気付きます。

中には当たったこともあって、それを的中させた占い師は私的によく当たる占い師だと思ってます。

なかなか百発百中という占い師はまだこの雑誌にはいないみたいです。

でもこうやって書き込んでいって最後にその年の末に答え合わせしていくのも楽しいものです。