どうしたら長く泳ぐことができるか

午後から市民プールに行ってきました。今日は夕方とあってか子どもたちの姿が多く見受けられ、コース制限があったので少々窮屈でしたが、予定通りみっちり1時間を泳ぐことができました。最近はクロールを長く泳ぐことを目的としていて今日もゆっくりですが計1.5キロほどは泳いできました。

私にとってはかなりの長距離なのですが、ここ数ヶ月で何回か泳いでみて特定の区間が一番キツイような気がします。最初の100Mほどは疲労もないのでぐんぐん進みますが、その後100Mから500Mを泳ぐまでが一苦労です。力が入りすぎているのか息苦しく、また頭で苦しい苦しいとそんな事ばかり考えて泳いでいます。しかし500Mを過ぎると不思議と何も考えずに惰性で残りを泳いでいるような気分になり少し気持ち良いと感じられるようにもなってきます。とはいえ、1200M過ぎからは流石に疲れてきてペースがぐっと落ちています。未だこの距離に慣れていないからだとも思います。

最初の苦しい距離を少なくする方法を少し調べて今後更に距離を伸ばせたら良いなと思いました。