ファクタリングとは何か

ファクタリングとは、売掛の債権に保険をかけることでリスクを軽くしたり、まだ回収していない売掛金を買い取ってもらったりすることができるサービスのことです。これには、メリットとデメリットがあります。
メリットは、資金をすぐに調達することができるという点です。1日でお金を振り込んでくれる会社もあり、すぐに現金が欲しい場合には助かります。また、ファクタリングは融資とは異なるため、保証人や担保が必要ありません。
デメリットは、手数料が高めである点です。調達スピードが速い分、コストがかかってしまいます。銀行の金よりも高めになっているのです。さらに、債権譲渡登記が求められる場合があり、こちらでも費用が発生してしまう可能性があります。
ファクタリングはすぐに資金を調達できるという魅力がある一方で、費用が高めに発生してしまうため、利用する際はよく考えてからにしましょう。