とあるタクシードライバーの転職先

一昨日でしたね、久しぶりにタクシーを利用したのは。少し不便な地域にいて、駅までかなり距離がある寂れたところでしたが、タクシーだと20分ぐらいで無事最寄り駅に着きました。結構乗っていたので色々話し込んでしまいました、ドライバーの方と。タクシードライバーの同僚である、これもまたタクシードライバーの人らしいですが、その男性は10年以上タクシードライバーとして働いた後、つい先月転職したそうです。かなり異なる分野への転職でした。なんとマッサージ師になったそうです。話によると、長年タクシーを運転していて腰や肩に来てしまったそうで、身体の健康を保つ大切さを知ったそうです。なので自分もその道に進もう、マッサージ師の資格を取ろうと思い、そのための学校に行ったり研修を受けたりして、国家資格のようなものを取ったそうです。今は交通事故などのリハビリも取り扱っている接骨院でのマッサージをしているそうです。なんだか凄いですね。色々なきっかけや道があるのですね。