男性向けの弁護士さんと相談中

今日は天気も良かったので近所の少し大きな公園を散歩してきました。
庭園では花も咲いていてなごみました。
私はあまり植物には詳しくないのでなんの花かはわかりませんが、最近ずっと乾いた夫婦生活とストレスのかかる勤務の繰り返しで疲れていたのか、ベンチに腰掛け庭園の花たちをぼんやり眺めているうちに1時間が過ぎていました。

お昼はコンビニでつまみとビールを買いました。
たまの休日、そのくらい良いだろうと自堕落なお昼だと思いながらも、ほろ酔いで気分が良くなって気分がほぐれました。

どうせ、今日はお昼に家に帰っても妻はいません。
本人は同窓会といっていましたが、本当にそうなのか。
もともと結婚する前から私には高嶺の花でしたが、今でも妻は魅力があり、私だけでは満足できなかったようです。
浮気をしているとわかったのは、営業周りの途中に繁華街で妻と見知らぬ男が腕を組んでホテル街のほうにいったのをみかけてからです。

話を聞くと、素直に私に浮気を認めてきました。
正直自分が男として情けなかったです。
しかし、ここまで冷めてしまったなら離婚をしたほうが良いのではないかと思っています。
幸い私たちにはまだ子供もいないので、もしも彼女がこれからもずっと退屈で浮気をするようならば、離婚をしたほうがお互いのためだと思いました。

だけど、ローンで買ったマンションなどはゆずる気にはなれません。
彼女が浮気をしている間も頑張って働いた私のお金で買ったものです。

離婚に強い弁護士をたてて男性のための離婚相談中なので、なんとか自分の財産は守りたいと思っています。
調べてみると離婚の裁判で男性の弁護を専門で行っている男性向け弁 護 士という方たちがいるようなので、相談してみようと思っています。

今では開き直って、簡単な建前の嘘をついて魅力的な化粧をして浮気にでかける妻。
その妻と一緒に家にいることに苦痛を覚えるようになっています。
休日の今日も朝から外に出て近所を散歩している私にとって、今必要なことは離婚して新しい生活、傷つかない居場所を取り戻すことではないかと思っています。