デザインカッター一つでただの消しゴムからスタンプへ

数年前にたまたまネットで見つけ、興味がわき、試しに始めたのですが、今では毎日やってしまう趣味になっています。

厚さ5mmほどのスタンプ専用の消しゴムか1cmの厚さの消しゴムを使用し、デザインカッターを使ってスタンプを作っています。

彫りたいデザインを考えたり、好きな消しゴムはんこ作家さんのデザインを使用し、トレーシングペーパーに鉛筆でなぞり、消しゴムへ写し鉛筆で書かれた線の部分を残してデザインカッターで彫っていきます。

彫っている間はただただ夢中で、嫌なことも考えずに済むし、気付いたら2時間くらい経っていることがよくあります。

彫り終わってスタンプを押した時の感覚がたまらなく好きで、夢中でたくさん彫りすぎたので最近ではフリマサイトなどに出品し、趣味を超えお小遣い稼ぎにもなっています。

オーダーもいただくようになり好きなことでお小遣い稼ぎはできるし、感謝もされるし楽しいことばかりでどんどんハマっていっています。

ただデザインカッターを使うのでちょっと間違えると指を切ったりするのでなかなか危なっかしい趣味でもあります。