ダイエットには冷蔵庫の中身を工夫することが効果的

健康のためにもダイエットは大事だと、誰もが思ったことがあるでしょう。しかし実行に移すのがなかなか難しかったり、無理をしてリバウンドしてしまったりと、ダイエットに成功したという人は少ないのではないでしょうか。

私は結婚を期に体重が年々増えていき、30代半ばから50代の今の間は、20代のときと比べて10キロも重く、適正体重より5キロほどオーバーしているという状態です。

それで毎日体重計に乗って記録し続けているのですが、適正体重に近づけるのはなかなか難しいと感じています。

最近になって、ダイエットには食欲をコントロールすることが有効だということを聞きました。

確かに何らかの理由で1食抜いただけでも、すぐに1~2キロは落ちることは体験していますので、このことには納得できます。

その具体的な方法としては、冷蔵庫の中身を工夫するということがあります。

視覚が食欲に与える影響は思ったより大きいらしく、開けたときにすぐに目につく場所にスイーツなどを置かないだけで、食欲が抑えられるということです。

早速実践してみようと思いました。