変な夢を見て、足がつって目が覚めました

今朝は妙な夢を見ました。介護が必要な女性の世話をしている夢で、その人は銀行にかなりの預金があって、意識不明になって介護が必要になっているのに、その預金は無駄だな、と思っていたら、その女性が意識を取り戻して、私に向かって「お洋服とかジュエリーが買いたいのでしょ?」と言って、15万円くれるのでした。なんだかものすごく、リアリティー溢れる金額だな、と思いました。

そして、ラグビーの試合になって、五郎丸が出てきました。私はパン屋で働いていて、ラグビーの選手にパンを売っていました。五郎丸もパンを買っていて、他の選手もパンを次々に買っていって、ものすごく忙しかったです。夢の中でも忙しく働いているのがちょっとおかしかったですが、接客はうまくいっていました。パンは飛ぶように売れていって、ついには品切れになっていました。

私は一旦夢から覚めて、変な夢を連続で見たな、と思っていました。すると足がつってしまって、すごく痛かったです。足がつるなんて、ミネラル不足なのかもしれないな、と思いましたが、両足がつってしまって本当に痛かったです。