マニュキアを塗ることは大事です

私はコンビニでアルバイトをしているのですが、仕事の時にはマニキュアを取らなければならないのです。ファストフードを取り扱っているからという理由からなのですが、私はずっと長年、いつも資生堂の11番のマニキュアを塗っているので、リムーバーでマニキュアを取るのが面倒です。ピアスやネックレスも外さねばならず、私はゴールドのネックレスを20歳の時からずっと身につけているのですが、それも外さねばなりません。

いろいろと制約がある仕事ですが、月曜日の仕事が終わったらまたマニキュアを塗ります。マニキュアを塗ると自分に戻ったような気がします。

アメリカでは爪のお手入はお化粧と同じくらい大事なことなので、アメリカで長年暮らしていた私にはマニキュアはとっても大事なことなのです。

マニキュアは自然な桜貝のような感じの色を使っていますが、決してジェルネイルのように派手なものではありません。それでもきちんとお手入をしていると気持ちがいいのです。

アルバイトの決まりでマニキュアを取ることが多くなったので、エナメルリムーバーをよく使うようになって、また買わねばなりません。爪のためにもエナメルリムーバーを使うことはダメージを与えることになりそうで、ちょっと気になります。ドクターショールから爪を磨くツールが売り出されていることをテレビコマーシャルで見たので、今度それを買ってきて、爪を磨きたいな、と思うのです。マニキュアができなくても磨きたいです。