湯呑みをお揃いで買った意味

主人と訪れた雑貨屋さんで私が一目惚れをした湯のみがあります。温かい飲み物を一日中結構な量を飲む私にとって、今使っているカップはちょっと小さいななんてことを考えていました。そんな時にたくさん入りそうで、デザインも形も私好みの湯呑みを見つけたのです。これは絶対に欲しいと主人に相談してみましたが、そんな背の高いカップだと手をつっかえて飲み物をこぼしてしまうかもしれないから辞めた方いいよ、との返事です。しかし、諦めきれない私は独断で買うことを決めました。

かごに一つ入れると、主人がもう一つ買えば?と言います。何だ、あんなことを言いながら結局自分も使うんだと思って、おそろいのものを2個買いました。しかし、買ってからもう数日もたつのに一度も使っている様子はありません。なぜ買ったのか?と尋ねると、おそろいの方が喜ぶかと思って、ですって。もうそんな年ではないってい言うのにちょっと幼心が残る主人のようです。