プログラミングの勉強と上達について

プログラミングを学習しようとしている方の学習手法は大きく分けて「スクールに通学する」と「独学にて行う」の2パターンがあると考えられます。
それぞれのメリットデメリットがそれぞれあると考えますので私の考えを書きに述べさせていただきます。
まず、「スクールに通学する」についてです。
メリットとしては、
”学習を行う場を提供してもらえること”
が大きいと思います。
学習を行う場があることで短期間での挫折をするリスクが軽減されます。
デメリットは
”お金がかかる”という点があります。
なんとなくプログラミングを学習して手に職をつけようとしている場合はお金と時間を失うという可能性が高くなります。

次に「独学にて行う」についてです。
こちらのメリットは
”お金をかけず始められること”
です。
自分が興味がなくなればやめることもできますし、深く知ろうと思えば書籍等をもとにより知識を身に着けることができます。
デメリットは
”挫折する可能性が高い”
ことです。
開発環境は無料で気軽に構築できるようになってきており、
敷居がかなり低くなってきました。
そのため、少しの挫折で途中でやめてしまう方が増加しています。

いずれにしても、勉強に費やす時間と強い意志が根底にあって初めて学習をする土台ができると考えます。
プログラミングを学習する際は、”どのような仕事をしたいか”、”どのようなシステムを作成したいか”
ということを考えながら学習することが上達へ近道になるのではないかと考えています。

システムエンジニアママの転職

システムエンジニアとして勤務している女性で子供もいるので、保育園に通わせ、仕事が終わったらお迎えに行った後、夕飯を作りバタバタしています。忙しい時期には残業もあり、家庭・子育て・仕事との両立が難しくなってきたので、転職を検討するようになりました。

仕事は好きですが、やはりライフバランスが取れるよう、システムエンジニアとして無理なく勤務できるような環境にしたいと思うようになり、しっかりと自分なりに考えて転職サイトへ登録し、本登録しました。

コーディネーターの方が状況を確認し、女性が働きやすいシステムエンジニアの仕事を幾つか紹介して下さり、自宅から通勤時間が30分ほどのところにあるメーカーの仕事をすることになりました。やはりコツコツ作業するのは楽しいですし、やりがいもあるので楽しいと感じます。

プログラミングの使い道

多くの方が「プログラミング」という単語を聞いたことがあると思います。なんとなくイメージできるこの言葉。

では一体、プログラミングでは何ができるのでしょうか。プログラミングの使い道を確認したいと思います。プログラミングの使い道は実に様々です。多くの方がイメージするのはロボット開発など、研究者が用いる開発系のプログラミングではないでしょうか。でもロボット開発って正直身近なものではないですよね。でも実はすでにほとんど全ての人が持っているスマートフォン、この制御システムもプログラミングによって行われています。

さらに電車やちょっとした空き時間で遊べる様々なスマホゲームなど、アプリケーションもプログラミングで作られています。その他にはパソコンなどにダウンロードして使う様々なソフトウェアなど、実は私たちの身の回りにある多くの者がプログラミングによって生み出されています。プログラミング言語によってもさらに使い道は様々なので、プログラミングって無限に広がる宇宙のようともいえるかもしれません。

ファクタリングのメリットについて

ファクタリングとは資金調達法の1つで、企業が保有している売掛金を入金前に譲渡して資金化する事です。

この方法を実行するメリットとしては、スピーディーに資金帳達を行える事だったりします。必要な資金を銀行等に融資して貰おうとすると、審査するための時間が数週間程掛かる事が多いです。

ですがこちらの方法では、依頼する会社によっては最短で1日で資金を調達する事が出来ます。メリットとしては他にも、審査基準が厳しくないという点も魅力的です。この方法は融資ではなくあくまで、売掛金という債権の買取を行っています。

お陰で売掛先の企業にさえ特に問題がなければ、依頼した会社が債務超過の状態であっても資金を調達する事も可能です。更に売掛先の企業が万が一倒産した場合でも、その責任を負う必要がないという点も申し込む側にとって大きなメリットだと言えます。

友人と御殿場プレミアムアウトレットへ

平日に休みが取れたので友人と友人と御殿場プレミアムアウトレットへ行ってきました!

土日はコミコミだけど、平日のアウトレットはスイスイ歩けて良いですね。

一件一件入ってしまう勢いで沢山のお店を見てきました。あまりにも沢山のお店を見すぎたので、どこの服がどこのお店のものか後でまた見たいと思っても忘れてしまうくらいw

結局通勤に来てゆけそうな無難な服と懲りずにアホみたいに派手な柄の服を購入。

ジミーチュウのお財布欲しかったなぁ。アウトレット用ではなくて、店頭で定価で販売されていて売れ残ったやつが流れてきてるみたいだから、デザインが好みのものだったらお得!

グッチ、プラダ、セリーヌ・・・など普段入れないハイブランドのお店も、アウトレット店舗なら入りやすいのでたっぷり目の保養をしてきました。

ごはんはアウトレット内にあるお寿司屋さんが安くて美味しかったです!

またゆっくりと行きたいな~

終活として老人ホームに入る

終活にはいろいろな種類があり、高齢社会となった現代の日本においては非常に深刻な問題です。終活の中でもとても大切なことの一つに今後の身の振り方であり、老人ホームも有力と注目されています。

老人ホームと言えば介護が必要な方が入居するというイメージを持つ方も多く、「まだ一人でも生活できる・あと十年後」と選択肢を先送りにしている終活中の方も多いです。しかし最近では介護を必要としない方向けの自立型老人ホームも増えています。

また終活中の方は要介護認定されている方も多いため、要介護度・要支援に合わせて介護保険を利用して金銭的負担を減らすことも出来ます。そして終活において重要なことの一つに土地の資産も挙げられます。これまで生活していた家や土地をどうするかも終活において忘れられない問題です。

老人ホームを選択することでこれまで所有していた土地を親族に譲る・売却するなど選択肢を増やすことも出来ます。もし売却すればそれだけ老後への資産が増えるため、より快適な終活ライフを送ることも可能です。金銭的なメリットは他にもあり、老人ホームに入居すると生活に必要な出費はある程度一定になってきます。

一ヵ月に必要な入居費・生活出費などを計算・逆算すれば早期より老後へ貯蓄しておくことも出来ます。居住のメリットとして大きい点として、老後一人ではないということはとても大きいです。夫婦で暮らしているといずれ片方が病気で入院・施設へ入居・亡くなるといった問題が生じます。

その時に一人でそのままクラスと孤独死のリスクが生じます。しかし親族と同居となるとお互いに気を使ってしまうということも多いです。それに対し老人ホームではスタッフが在中しており、親族の誰にも迷惑をかけることはありません。

自立型の老人ホームであれば自分で掃除や着替え・買い物ができるという場所もあります。また他者と関わる機会もあるため、老後孤独になるということもありません。

老人ホームもコミュニティを盛んに作る場所もあれば最低限のかかわりを保つなど、多種多様です。そしてスタッフがいることで何かあったときにすぐに対処・病院へ搬送してもらえる確率も自宅で一人で暮らすよりも格段に上がります。

これらのメリットに対し、老人ホームのデメリットとしては生活するうえで入居費がかかり続けることぐらいです。しかしそれも介護保険・年金・貯蓄でカバーできるケースが多く、ケアマネージャーに相談すれば住む場所やサービス内容などからうまく調整してくれます。

もうひとつ、デメリットというわけではないですが、家族や配偶者がいれば問題ないですが、ひとりで老人ホームに入る場合です。介護施設や老人ホームへ入るには、保証人などが必要になる場合が多いので、近しい人で保証人となってくれる人を探す必要があります。

終活をした後も生活は続きます。その時に老人ホームはとても魅力的な場所となります。

アルバイトの面接が決まった

アルバイトの面接が、決まりました。現在、時給1000円なのですが、なんと1300円にアップするのです。仕事内容は、コールセンターです。テレアポと言われるアウトバウンドとは違い、インバウンドと言われる受電業務なので、長く続けられると思っています。

アウトバウンドは、時給1500円とかマックス時給2500円という募集をよく見ますが、ノルマとか精神的にきつかったりして、あんまりいいイメージを持っていません。普通のオフィスワークは、そんなに頻繁に募集を掛けませんが、コールセンターのアルバイトは、出入りが激しく離職率が高いため、頻繁に募集している会社をよく目にします。

平均すると、2年も継続しないと言われており、契約期間1ヶ月とか3ヶ月というアルバイトも非常に多いらしいです。契約満了で首を切られる人もいますし、自ら去る人も多いようです。

初めてネットで買い物をしました

家のウォシュレット便座が、壊れてしまい色々と探していました。大手の家電屋さんに行って物を見てきたのですが、今ひとつ勇気がなく買えませんでした。ネットで探してみようと思い検索。

すると家電屋さんより価格が安いのにびっくりしました。画面で探して買い物かごへ入れればいいのですが、中々押せません。さすがに壊れたままだと不便なので、人差し指でワンプッシュ、雪崩の如く手続きが終わりました。こんなに簡単に物が買えるとは凄い時代になったものです。

初めての通販で頼む品物を間違えてしまいました。たまたま休日だったので出荷されていませんでした。キャンセルが間に合ったのです。キャンセルの返信が来なかったので10回以上送信しました。すると返信が何通も履いてきました。物を買うことに不安がありましたがネットで繋がっている事が分かりなんだかホットした気分になさせられました。

暑すぎる夏休みの過ごし方

今まで感じたことがないくらい今年の夏は暑すぎるくらい熱いので困ってしまうのは夏休みらしい遊びができないことです。プールに行ったりバーベキューに行くこともできないくらいの気温なのでエアコンの効いた家の中で過ごしてしまいがちですがいつになったら少しでも過ごしやすい気温になるのか待ち遠しくなってしまいます。

ここまで暑い夏は生きてきた中でも初めてなので大人でもどうやって過ごしていいのか困ってしまってしまいます。家族が揃うお盆にこの気温のままでは遠出はできそうもないので近所に買い物に行くくらいで貴重なお盆休みは終わってしまいそうです。

毎年夏は暑いことは当たり前ですがこれほどまでにアイスが美味しいと思った夏は初めてなので今年はどのアイスが一番美味しいのかききアイスができそうなくらいにたくさんアイスが食べれそうです。

実家に帰って一休み

父と一緒にレストランに行きました。いつも仕事ばかりの父と久し振りに2人で過ごしました。

父の車の中では2人が大好きな音楽を聴きました。小さい時から聴かせてもらってた曲で、すごく落ち着く曲です。話し下手な父と私なので、2人でほとんど喋らず音楽を聴いていました。この沈黙は全く苦痛じゃなく、むしろ心地よかったです。

目的地に着きました。父のオススメのお店で、私が知らないところです。外観は真っ白、店内はとてもビビットでカラフルです。ベトナム料理を提供していました。あまり食べなれないパクチーも少し入っていました。苦手意識のあるパクチーも、辛いものと食べれば不思議と合っているものだと思いました。父とは学校の出来事や、家族の近況報告、笑える話などをしました。普段一緒に過ごしていないので、お互い知らないことだらけでした。

またどこかオススメのお店に一緒に行こうと約束しました。